茎立菜_1(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2017/5/9

山形県の在来野菜 茎立菜

いくつもの葉もの野菜が入荷するようになってきました。全国、津々浦々、それぞれの土地にそれぞれの葉ものがあるんです。 今回は山形県の在来 ...

usukawa_1(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2016/7/23

山形おきたま伝統野菜「薄皮丸茄子」

小さくて、ころん、ころんと、なんと、3〜4センチくらいが食べごろ!という茄子、「薄皮丸茄子」を紹介します。   ...

mogamininniku_1(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2016/1/22

山形県最上町の最上赤にんにく

山形県最上郡最上町の赤倉温泉地区。こちらで栽培されているとても美しいにんにく「最上赤にんにく」を紹介したいと思います。   ...

yamagataakane_2(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2015/12/19

山形赤根ほうれん草をみながら思う。暖冬とブームと。

じゃん。さて、これは、なにでしょう!?     答えは。 ほうれん草の根っこ、です! ...

onogawamoyashi_2(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2015/11/19

山形県 小野川もやし

今回は山形県の米沢市小野川町でしか生産されていない、小野川もやしをご紹介します。     なぜ ...

shounaikaki_2(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2015/11/8

山形県の庄内柿のスープが美味しかったことについて。そのあとの失敗談について。

山形県鶴岡市を代表する秋の果物、庄内柿。     あまくて、やわらかくて。ちょっと早めに固めで ...

21883856758_fe6340575c_m
  • レビュー
  • 2015/10/18

「山形のガラパゴス?」河北町のディープスポットでおろし中華を食べる

河北町(かほくちょう)は、山形県のほぼ中央部にある人口約2万人の町。歴史的には最上川の舟運の紅花の集散地として栄え、今は国産スリッパや卓球、 ...

22059239972_015eb31d80_z
  • レビュー
  • 2015/10/14

卵もソースも使わない山形県河北町で人気の「ソースカツ丼」を食べてみた

カツ丼といえば「豚カツを卵とじにしたもの」というイメージが一般的ですが、その起源として最も古いとされるのが、福井県のヨーロッパ軒の創始者の高 ...

okahijiki_2(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2015/8/13

山形県おかひじき

江戸時代初期。 山形県庄内地域の浜で採れた種が船で最上川をのぼり、 船着き場の砂塚村(現在の山形県南陽市)で栽培されたのがはじま ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • レビュー
  • 2015/7/31

月山筍の缶詰『細筍』を食べてみた。

6月最後の週、さくらんぼ真っ盛りの山形県西村山郡を訪ねました。 お昼ご飯は地元西川町で評判の「江戸屋旅館」で『山菜料理』のフル ...

Exif_JPEG_PICTURE
  • 食事情
  • 2015/1/6

山形の伝統野菜 温海かぶ

この冬になり、カブの紹介も記念すべき10回目。 今回は山形県の伝統野菜 温海かぶをご紹介します。   & ...

Exif_JPEG_PICTURE
  • 食事情
  • 2014/11/18

山形の在来品種・伝統野菜の「山形赤根ほうれん草」

山形県の伝統野菜、山形赤根ほうれん草をご紹介します。 この存在感のある葉っぱと根っこが特徴です。   & ...

Exif_JPEG_PICTURE
  • 食事情
  • 2014/11/15

山形県の在来野菜 山形青菜(やまがたせいさい)

東北での唯一の高菜「山形青菜(やまがたせいさい)」をご紹介!     明治の終わり頃、奈良県か ...

Exif_JPEG_PICTURE
  • 食事情
  • 2014/10/18

山形県 佐藤春樹さんの甚五右ヱ門芋

山形県には150種以上もの在来作物があると言われており、その中のさといもだけでも、20種以上もの品種があるそうです。在来作物には、どんな小さ ...

山形県庁(アイキャッチ用)
  • レビュー
  • 2014/7/13

「食育通信」の仲間たち(5)山形県

全国の「食育通信」をご紹介するシリーズ、今回は山形県です。 明治22年(1889年)10月、山形県鶴岡町(現在の鶴岡市家中新町)の大督 ...

ページ上部へ