• レビュー
  • 2016/6/12 03:30:03

第11回「食育推進全国大会 in ふくしま」開催

2016年6月11日(土) 12日(日)の2日間、福島県郡山市の「ビッグパレットふくしま」で『第11回 食育推進全国大会 in ふくしま』が開かれています。

チラシ(本文用)

今大会のメインテーマは「チャレンジふくしま!美味しく楽しく健康長寿」です。副題に「〜復興のあゆみ。全国のみなさまへ感謝の気持ちを込めて〜」とある通り、あの大震災から5年、見事に復興を遂げたふくしまからの「食育」の発信です。

今回のメイン会場の「ビッグパレットふくしま」は震災の直後には避難してきた方々でいっぱいだったそうです。福島県の皆さんの意気込みを強く感じる大会となっています。

東京駅から東北新幹線に乗って、1時間15分ほどで郡山駅に到着しました。意外に近いことに驚きます。郡山駅前広場は、食育推進全国大会のサテライト会場になっています。特設ステージを囲むように駅前マルシェや6次化商品や地元の食材展示コーナー、キッチンカーなどが並んでいます。

ステージは、地元郡山市立大島小学校合唱部の皆さんです。

郡山駅前の特設ステージ

郡山駅前の特設ステージ

6次化商品の紹介コーナーとキッチンカー

6次化商品の紹介コーナーとキッチンカー

駅前マルシェ

駅前マルシェ

駅前マルシェ②(本文用)

 

郡山駅西口からメイン会場の「ビッグパレットふくしま」までは、15分間隔で無料のシャトルバスが運行しています。

ビッグパレットふくしま

ビッグパレットふくしま

6月11日は、開会式からプログラムがスタートしました。オープニングは福島県立いわき総合高等学校家庭クラブ フラダンスチーム「アロヒミノアカ」の皆さんによる華やかな踊りで幕を開けました。

開会式のオープニンガはフラガールのステージから

開会式のオープニンガはフラガールのステージからスタートです

『食育』の所管官庁は今年から農林水産省になりました。開会のご挨拶は森山裕農林水産大臣です。

開会式(本文用)

森山裕農林水産大臣のご挨拶

森山裕農林水産大臣から主催者ご挨拶

山東昭子参議院議員からの来賓ご祝辞

山東昭子参議院議員から来賓ご祝辞

内堀雅雄福島県知事、品川萬里郡山市長、山東昭子参議院議員などのご挨拶、来賓祝辞に続き「平成28年度食育推進ボランティア表彰」が行われました。全国各地で積極的な食育活動を展開している団体の中から、10組が選ばれ表彰されました。

平成28年度食育推進ボランティア表彰

平成28年度食育推進ボランティア表彰

"ミスター食育"こと服部栄養専門学校服部幸應校長も来賓として登壇されていました。

"ミスター食育"服部幸應校長も来賓として登場

"ミスター食育"服部幸應校長も来賓として登場

 

会場ロビーでは、福島県のマスコット「キビタン」が大人気です。

キビタンは人気者

福島県のマスコット「キビタン」は人気者

今年の全国大会も地元福島の郷土料理や食材の紹介、食品メーカー各社の展示ブース、調理師学校の食育展示、全日本司厨士協会などの料理人の団体による調理指導やデモンストレーションなど、実に多彩な展示が行われています。ステージの特別講演やシンポジウムも多彩なゲストで興味深い内容が2日間にわたってプログラムされています。

服部食育クイズは今年も大人気

服部食育クイズは今年も大人気

クイズの正解者には金メダルが贈呈されます

クイズの正解者には金メダルが贈呈されます

全員金メダル

全員金メダル

郡山の名産「鯉」料理の紹介です。唐揚げの鯉はカリッと香ばしい。

郡山の鯉①(本文用)

郡山の鯉の唐揚げは、香ばしくて人気です。

郡山の鯉の唐揚げは、香ばしくて人気です。

郡山の鯉③(本文用)

調理指導や試食も随所で行われています。出し巻き卵を焼くコツを伝授してくれました。

玉子焼き指導①(本文用)

玉子焼き指導②(本文用)

全日本司厨士協会のローストビーフ丼試食もプロならではの味が楽しめます。

全日本司厨士協会(本文用)

ローストビーフ丼(本文用)

中華の鉄人"陳健一"中国料理協会会長も調理のデモンストレーションを行います。

中華の鉄人"陳健一"中国料理協会会長も調理のデモンストレーションを行います。

福島の郷土の伝統食材と郷土料理には、歴史と先人の知恵が活かされてきました。

「うち豆」は興味深い食材です。

「うち豆」は興味深い食材です。

福島の郷土の食材②(本文用)

興味深い展示ブースがたくさん出展しています。味噌丸作り、抹茶体験などはみなさん興味津津。

「みそまる」作り

「みそまる」作り。家庭の常備菜として便利な調味料です。

展示①(本文用)

お抹茶の体験

お抹茶の体験、小さな子供も果敢に挑戦

食育ずかん

食育ずかんのブース「おはしがもてる本」が評判です。

オーガニックの専門雑誌『ORGANIC VISION』は、一般社団法人OVJの発行です。OVJの会長は服部幸應校長です。

ORGANIK VISION

『ORGANIC VISION』1号2号を絶賛発売中

 

屋外展示場には飲食コーナーが設けられています。地元で人気の飲食店さんや、調理師専門学校の生徒さんが作る特製「ふくしまラーメン」など美味しいお店が並びます。屋内の展示ブースで紹介されていた、郷土の料理「しんごろう」や「鯨汁」「川俣シャモ」なども販売されています。

屋外展示場には巨大なテントが張られ、イートインコーナーになっています。

屋外展示場には巨大なテントが張られ、イートインコーナーになっています。

地元の専門学校"ニッチョウ"の生徒さん位よる「福島ラーメン」が美味い!

地元の専門学校"ニッチョウ"の生徒さんによる「ふくしまラーメン」が美味い!

郷土料理の「しんごろう」ご飯で作ったダンゴの周りを"エゴマみそ"で包み、焼いて食べます。

郷土料理の「しんごろう」ご飯で作ったお団子のまわりを"エゴマみそ"で包み、焼いて食べます。

しんごろうはこのように焼いて食べます。

しんごろうはこのように焼いて食べます。

地元の鯨汁にはジャガイモが入っています。

地元の鯨汁にはジャガイモが入っています。珍しいですね。

地元のおいしい地鶏「川俣シャモ』

地元のおいしい地鶏「川俣シャモ』

人気のお蕎麦やさんも出展しています

人気のお蕎麦やさんも出展しています

『食育推進全国大会 in ふくしま』は、6月12日(日)も「ビッグパレットふくしま」のメイン会場と、「郡山駅前」のサテライト会場で開催されます。10:00〜16:00です。学んで、体験して、美味しくいただく楽しいイベントです。是非会場に来てみてください。

Text : tohru

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ
ツールバーへスキップ