• 活動レポート
  • 2016/7/10 05:00:09

オーガニックマーケット「希望市場」台湾 レポートvol.6 

私たち、warmerwarmerが撮り続けてきた、古来から続いている野菜たちの写真展を、6/3〜8まで、台湾台北の品墨良行で開催させていただきました。

そのレポートです!

 

今回は、比較的新しいマーケット「希望市場」をご紹介します。こちらの市場は、台湾のことに詳しい日本のエッセイストの方にアテンドいただきました。

 

ki_1(本文用)

ki_2(本文用)

 

この希望市場は、台湾政府の行政院農業委員会が開催するマーケット。古くから続いている朝市、夜市、市場とは違って、環境が整っていてとても清潔な感じを受けるのが第一印象です。日本人の方も訪れやすいのではないかな、と思います。

ki_3(本文用)

MRT善導寺から徒歩3分ほど。土曜、日曜のみの開催。なかに入るとこのように、ひろーい会場です。

 

ki_4(本文用)

ki_5(本文用)

ki_6(本文用)

 

今はスイカが旬!カットフルーツで売ってることも多く、何度も食べました。

こちらのスイカはとても大きい!50センチほどはゆうにあります。そしてとてもジューシーですっきりした甘さ。いくらでも食べれそうです。

 

ki_7(本文用)

ki_8(本文用)

 

時期的なこともあったのか、野菜はちょっと少なめ。加工品が多いイメージです。写真のように、出店者されているほとんどの方が、有機野菜だと証明する、こちらの証書を貼っていました。

 

ki_9(本文用)

ki_10(本文用)

ki_11(本文用)

ki_12(本文用)

ki_13(本文用)

ki_14(本文用)

 

2014年、2015年と油の偽装、食材の偽装、産地偽装と次々に食の問題が起こりました。夜市では油がよくないので、食べ物を買わないという現象があるのも事実だそう。ですから、この希望市場は、そういった懸念事項を払拭。安心安全で、さらに専業農家の人たちが厳選した、優良農産物を揃えているとのこと。

 

ki_15(本文用)

 

こちらは、生のライチです。とーーってもフレッシュで美味しかった!

 

ki_16(本文用)

 

オーガニックワインなんかも。

 

ki_17(本文用)

 

このような、統一されたデザインのツールがいくつかあるので、とても整った雰囲気にみえます。

 

ki_18(本文用)

 

マーケットの一角には、飲食できるスペースも!

 

ki_19(本文用)

ki_20(本文用)

ki_21(本文用)

ki_22(本文用)

ki_23(本文用)

ki_24(本文用)

ki_25(本文用)

ki_26(本文用)

ki_27(本文用)

 

テーブルと椅子もありますので、朝ごはんとお昼ごはんの間に(おやつのように)いただきました。

 

ki_28(本文用)

ki_29(本文用)

 

スープに、ちまきに、お肉、それから大根餅。

どれもこれも、日本人の私たちにあう味のものばかりでした。がっつりお昼ごはんをいただくのも、あり!ですね。

Text : warmerwarmer

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ