IMG_0998
  • キッチン
  • 2014/1/27

パイナップルとゼリーの関係

『パイナップルにゼラチンを入れても、ゼリーは固まりません』 よく知られていることですが、これはパイナップルのなかにタンパク質を分解する ...

th_IMG_0852
  • 活動レポート
  • 2014/1/26

銚子まで絶品サバを食べにいってみた

ダイエットにいい、という話で、全国のスーパーからサバの缶詰が姿を消したのも記憶に新しい昨今。全国でサバが観光資源として注目され、北は青森県八 ...

TRUE PORTLAND アイキャッチ用
  • レビュー
  • 2014/1/25

オレゴン州ポートランドに住みたくなる本『TRUE PORTLAND』本日発売

ポートランドはアメリカ北西部オレゴン州に位置し、人口約60万人の地方都市です。全米で住みたい都市No.1に選ばれた街ポートランドの魅力を探る ...

20140123_1
  • キッチン
  • 2014/1/25

ギーク向け?キッチン・ガジェット

コンピューターやインターネットについてマニアックな技術や知識をもっている人をアメリカのスラングで「ギーク」と呼びますが、料理とギークの関係を ...

th_11188005973_a8806ba7d3
  • 食事情
  • 2014/1/24

南三陸 漁協直売の牡蠣の味は?(Travelling “牡蠣” Lab.3)

「おいしい牡蠣はどこにある?」 次に向かった「ダブの木」は漁協の直売所です。 Traveling Food Lab.はおいしい牡蠣を ...

タラオサ(拡大アイキャッチ)
  • 食事情
  • 2014/1/23

鱈腹食べよう!

魚扁に雪で「鱈(タラ)」ですが、これは雪が降る季節によく獲れることが由来とされています。マダラは、全長120cm、体重20kgに達する大型魚 ...

20140122_1
  • キッチン
  • 2014/1/22

7800円のiPhone/iPad料理本『modanist cuisine at home』のコスパって?

iPhoneやiPadのアプリといえば、無料から100円から200円程度。500円ともなれば「高いなあ」という印象ですが、そんな中で7800 ...

アイキャッチ用
  • 食事情
  • 2014/1/21

自給率1%の東京だからできること。

全国には「伝統野菜」というものがあります。例えば、東京なら「江戸東京野菜」京都なら「京野菜」大阪なら「なにわ野菜」など。 各都道府県ごとに ...

th_2013-12-22 14.05.33
  • キッチン
  • 2014/1/20

キノコでケチャップをつくってみた

トマトケチャップが好きです。ナポリタンやオムライスにかけるのは言わずもがな、子供から大人までみんなが好きな味ですよね。 wikiped ...

th_2013-11-26 12.43.25
  • 活動レポート
  • 2014/1/18

番外編1漁師の味のお昼ご飯(Travelling “牡蠣” Lab.)

Travelling Food Laboの合い言葉は『おいしいものは見逃すな!』です。というわけで牡蠣ツアー中のお昼ご飯は女川の『おかせい』 ...

20140110-IMG_4785
  • キッチン
  • 2014/1/17

「アー乳」ことアーモンドミルクを手作りしてみた

昨年11月6日付けで「豆乳じゃなくてアー乳。アーモンドブリーズを飲んでみた。」というエントリーを書きました。今回は、アーモンドミルク(アー乳 ...

イクラ(アイキャッチ用)
  • 食事情
  • 2014/1/16

「イクラ」と「スジコ」の違いをご存知ですか?

イクラ(Ikra)は、ロシア語で「魚卵」や「小さく粒々したもの」を指しています。ロシアでは、サケに限らず、魚卵であればキャビアもタラコもすべ ...

20140113_2
  • 食事情
  • 2014/1/15

チョコレートは苦いか甘いか【動画&解説あり】

昨年1月に「バレンタインデー一揆」という映画が上映されました。 ふつうの日本の女の子3人が、アフリカのガーナへ。出会ったのはたくさんの子ど ...

アイキャッチ用②
  • 食事情
  • 2014/1/14

「野菜の規格」からはじまった流通の効率化

先日、千葉県の林農園さんが、毎年種を繋いでいるお野菜のひとつ「五木赤大根」が入荷しました。ちょっと色が見づらいのですが、右から左にか ...

塩で味をつけた粥のうえに、小豆と煮汁を少し載せれば小豆粥の完成です。
  • キッチン
  • 2014/1/13

小正月には小豆粥〜小豆を煮る科学について〜

1月15日は小正月、昔から小豆粥を食べるという習わしがあります。小豆粥は簡単につくれますし、あんこが苦手、という人でも塩味なので食べやすいと ...

最高の牡蠣のためにあらゆる手をつくす熱血漁師
  • 食事情
  • 2014/1/11

東松島切っての熱血牡蠣漁師、奥松島水産の阿部晃也さん(Travelling “牡蠣” Lab.1)

「おいしい牡蠣はどこにある?」 最初に向かったのは、東松島切っての熱血牡蠣漁師、奥松島水産の阿部晃也さん。 Traveling Fo ...

2013-11-26 14-24-02
  • 食事情
  • 2014/1/11

女川発、新しい水産業の仕掛人 株式会社マルキンの鈴木真悟さん(Travelling “牡蠣” Lab.2)

「おいしい牡蠣はどこにある?」 女川でお会いした株式会社マルキンの鈴木真悟さんはあたらしい水産業をつくりたい、と夢を静かに語ってくれました ...

20131208_smn
  • 食事情
  • 2014/1/11

トラベリング “牡蠣” ラボ 漁場と漁師を巡る旅

世界三大漁場というのがある。日本の水産庁が定義したもので、大陸棚や暖流と寒流がぶつかる豊かな漁場だ。アイスランドやイギリスなどが接す ...

1 69 70 71 72 73 78
ページ上部へ
ツールバーへスキップ