• キッチンレビュー
  • 2017/3/28 05:00:11

掲載本の紹介 「家仕事の達人15人の素敵なキッチン / 宝島社」

今年、1月頃ですが「家仕事の達人15人の素敵なキッチン / 宝島社」に、我が家のキッチン(というより台所)をご紹介いただきました。なんとも素敵な方々に囲まれて!の掲載となりますので、心の底より恐縮しておりますが、関わっていらした方々がみなさん、古来種野菜に興味を持っていらしたことが、本当に嬉しかったのです。ですから、うちのキッチンのお話はそんなに多くありません。野菜のこと、農家さんたちのこと、ここが出荷場であること、を書いてくださっています。

 

ieshigoto - 1(本文用)

 

雑誌リンネル(宝島社)というファッション情報誌の公式通販サイト「クラリネ」。もともとはこちらのサイトに読みものとしてある「リレー連載」に掲載されていたものが1冊の本となったようです。

そのときに紹介いただいたページはこちら。

 

暮らし上手さんの憧れキッチン

【暮らし上手さんの憧れキッチン】vol.12 たかはしてるみさん(八百屋「warmerwarmer」)

前編:http://kuraline.jp/read/special/kitchen/6759/

後編:http://kuraline.jp/read/special/kitchen/7144/

 

 

ieshigoto - 2(本文用)

 

「狭い、古い、を逆手にとって、自分らしいキッチンにしていたり」

 

本書にあるとおり、その人にしか作れない場所が、キッチンだったりするんだなぁと。隅々にまでその工夫が写真と文章で表現されています。そこには、その人だけのストーリーが。真似しようと思ってもできない、小さな小さな世界がそれぞれに広がっている。そんな感じをうけます。

あわせて、みなさんのおもてなし料理のレシピもありますし、家具や雑貨のお店も紹介されていて、すみからすみまで、読み応えたっぷり!こんな風に収納したら便利そうだし、かわいいな!とか、そういえば、これと似たようなものがうちに眠っているはず、とか思い出したりして。

 

どちらのキッチンも完璧じゃないからこそ、愛おしくて面白い。その足りない部分をどう楽しもうか、と、伝わってくる本でもあります。

Text : warmerwarmer

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ
ツールバーへスキップ