• 食事情
  • 2017/3/31 05:00:03

Ashrafさんのご当地ビーグル偏愛録(第46回:山口県山口市)

こんにちは! Ashrafです。

3月に入って、次なる単行本執筆のための取材活動が始まりました。これから、日本全国を東へ西へと駆け回ります。

まずやってきたのは、JR山陽本線・山口線・宇部線、そして山陽新幹線が乗り入れる鉄道の要衝、新山口駅。かつて私はこの駅で終電をなくし、近くの公園で一夜を明かしたことがあります。その頃の駅名は、「小郡駅」(2003年に「新山口駅」に改称)。駅前にはちょっと古びた市街地が広がっていて、夜中から朝まで喧噪の類がやまない、ちょっとガラが悪いと感じる街でした。当時と比べると、駅舎も街もずいぶん綺麗になったものです。

新山口駅の駅そばは、駅舎改修工事に伴って、新幹線改札外の待合室内に移設されています。店名は、「味善」。店舗の間仕切りがなく、待合室に露出した造りの店ですが、客席の大半はパーティッションの裏や厨房の奥にあって、列車待合客からは直接見えないようになっています。「何らかの目隠しがないと入りづらい」と感じる方に配慮しているのでしょう。

食券制で、配膳してくれる。下げ膳はセルフサービス

食券制で、配膳してくれる。下げ膳はセルフサービス

ちなみに、ホームにあった時代の店舗はこんな感じ。店名は「味彩」だった

改札脇時代の店舗はこんな感じ(2006年12月撮影)。店名は「味彩」だった

「味善」の名物は、岩国れんこん天そば(うどん)。山口県岩国市は、レンコンの出荷量が全国4位(1位は茨城県土浦市)。200年以上前の寛政年間に栽培が始まったと言われています。岩国市の郷土料理といえば、幾層にも重ねて作る岩国寿司が有名ですが、岩国寿司の層を区切るのにもハスの葉を用いることがあるそうです。

いっぽう、岩国レンコンは穴が9つあることでも知られています。通常のレンコンの穴は8つで、ひとつ多いのだとか。もっとも、これは個体差のあることなので、他地域のレンコンでも穴が9つある場合がありますし、岩国で採れたレンコンでも穴が8つの場合もあるそうです。「岩国レンコンは穴が9つ」という話は、岩国藩主・吉川家の家紋が「九曜紋」であったために、古くから穴が9つ空いているレンコンが重宝されてきたことに由来しているようです。九曜紋は、大きな黒丸が中心にあり、それを取り囲むように小さな黒丸が8つ並んだ形。レンコンは真ん中にも小さな穴が開いていることが多いので、九曜紋に見立てるのなら「8穴」の方が良かったのではないかと思わないでもないですが……。

そんなことを考えている間に、岩国れんこん天そばが出来上がりました。なるほど、レンコンの穴は、しっかりと9つです。

愛嬌たっぷりのルックス。これで美味けりゃ言うことなし!

愛嬌たっぷりのルックス。これで美味けりゃ言うことなし!

東日本出身の方は、「れんこん天」と聞いて、天ぷら粉の衣をつけて揚げたものを想像したでしょうか。私も、そうでした。しかし、トッピングされていたのは、レンコンのスライスを乗せた、丸い形をした薩摩揚げのようなもの。これは、九州でよくお目にかかる「丸天」です。九州では、単純に「天ぷら」というと、丸天を指すことが多いのです。

新山口駅がある山口市は、九州と岩国市の中間に位置しています。この駅で丸天と岩国レンコンをドッキングさせたメニューが誕生したのは、むしろ自然だと言うべきでしょうか。ただ、「味善」のメニューにある「天ぷらそば(うどん)」は、東日本の方にも馴染み深いかき揚げそば(うどん)です。ちょっと紛らわしいので、ご注意を。

肝心の味は、香ばしくフワフワした食感の丸天の中で、レンコンのシャリシャリと爽快な歯触りが心地よいアクセントになっていました。そしてそれ以上に、レンコン特有の粘り気が、丸天の旨味を増幅させているように感じました。小魚系の出汁が利いたつゆとの相性も良く、これはなかなか美味しいです。

よく噛んで、口の中で丸天とレンコンを混ぜ合わせながら食べ進めるのがオススメ

よく噛んで、丸天とレンコンを混ぜ合わせながら食べ進めるのがオススメ

考えてみれば、私が大好きな宇和島名物「じゃこ天」も、近年ではレンコンのみじん切りを練りこんだものなどが発売され、好評を得ています。レンコンと魚肉練り製品は、相性がとても良いのです。

もしかしたら、スライスを貼りつけるのではなく、みじん切りにしたレンコンを丸天の中に練りこんだ方が、より一体感が演出されて美味しく感じたかもしれません。しかし、みじん切りにすると、レンコンに穴がいくつ空いているかが分からなくなってしまいます。天ぷら粉の衣をつけて揚げるのも、同じ理由でNGですね。見た目も大事なメニューですから、スライスを丸天に貼りつけるのが最善だったのでしょうね。

 

☆☆お店データ☆☆

「味善」

  •  JR山陽本線ほか新山口駅改札外(待合室内)
  •  定休日/なし
  •  営業時間/7:00~20:30
  •  主なメニュー/岩国れんこん天そば・うどん460円、天ぷらそば・うどん420円、かけそば・うどん340円

Text : ashraf

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ