• 食事情
  • 2017/2/11 05:00:37

ああ、納豆甲子園! 第10回 東京都予選 (その6)

ƒvƒŠƒ“ƒg

世界中の納豆ファンのみなさま、こんにちは!逆にきらいな方にはごめんなさい。
日本中の納豆を集めて最も「納豆らしい納豆」を決める納豆甲子園を誰に断ることなくやっております。ここでいう納豆らしいとは、
ダサさ(郷愁を誘う)、クサさ(風味がある)、ネバり(菌が元気)
つまり、最も洗練されていない、垢抜けない納豆のこと。最もおいしいではありません。
詳しくはこちらをご覧ください。
連載第1回 http://magazine.shokuikuclub.jp/food/20161105_114005/

【店じゃ買えない納豆】
スーパーで納豆を買うとき、現在は流通が発達しているので、日本中のものが置いてあるのが通常です、逆に地元のものが必ず置いてあるわけでもありません。東京に住む私がこうして東京の納豆を紹介していますが、地元をまわって手に入れてるのではなく、実は電話やメールをしてお取り寄せてるのが本当のところ。これはちょっと残念な納豆の事情です。

ところが今回ご紹介する納豆はそもそも店では売ってません。これはちょっと凄いです!メールで申し込むと、数日後に電話があり、「再来週なら出来るけど・・・」みたいな連絡がある、闇の取引のような納豆。今回は正月を挟んだので、そんな不安とドキドキのままかなり待たされ、やっと到着した納豆は驚きの納豆でした。

商品はシンプルに、大粒、中粒、小粒の3種類のみ。さらにジャケットはその文字以外は全く一緒!(よく見たら止めてあるゴムの色も違っていた)中身以外のことに一切カロリーをかけない、潔いスタンスの作り手。
あけて食べてみると粒の大きさが違うだけで全然味が違う!感動しながら良くウェブサイトを見てみるとそれぞれ豆の品種を変えているのです。だったらジャケット変えてよ!

 

【16番 清四郎納豆 大粒 志賀食品(北区田端新町)】

和紙のようなベースに可愛らしいくだけた文字でシンプルに「清四郎納豆」と豆の大きさと会社名と原材料名だけ。これがスーパーの売り場にあっても誰も買わないと思う。通販でしか売らないから出来る納豆の原点のようなデザイン。競争に参加しないのであれば逆にもっと違う方法もあるような気がするが、そこはどうでも良いのだろう。

t19jのコピー(本文用)

豆が本当にでかい。見るだけでお腹が膨れそうな感じ。それに比例してか、臭みもバッチリ。炭火でいぶしたような、不思議な香りで個人的はとても好み。粘りもしっかりで納豆らしさは申し分ない。味は意外にスッキリだが、後味がしっかりと豆の苦味が残る、通好みな感じ。

t19b(本文用)

採点
ダサ度(郷愁を誘う)1 ネーミングやジャケット(パッケージ)のそれらしさ(4点満点)
クサ度(風味がある)3 納豆臭さ、香りの強さ(3点満点)
ネバ度(菌が元気)2 粘りの強さ、糸の数と密度(3点満点)
合計 6点

【17番 清四郎納豆 中粒 志賀食品(北区田端新町)】

t20j(本文用)

かき混ぜると糸が白く、程良い、良い香り。こちらは後味がスッキリで、大粒のアクを抜いた上品な納豆。

t20b(本文用)

採点
ダサ度(郷愁を誘う)1、クサ度(風味がある)2、ネバ度(菌が元気)1、 合計 4点

【18番 清四郎納豆 小粒 志賀食品(北区田端新町)】

t21j(本文用)

小粒とは言うがそこそこ大きい豆。とはいえ中粒とは違って豆がとても柔らかく、舌の上でふわっと無くなる感じ。糸はとても柔らかいが豊富でなめらかで泡立ち系。高級なのがちゃんとわかる納豆。

t21b(本文用)

採点
ダサ度(郷愁を誘う)1、クサ度(風味がある)0、ネバ度(菌が元気)2、 合計 3点
今回ジャケットが一緒なので膨らみがたりなかったが、最後にまた別な話を。
スーパーにどかんと卸すわけでもなく、受注生産のような感じで少しづつそれぞれ送るのも大変だろうし、経営はどうなんだろう?と余計な心配をしていたのだが、お金を振り込んだ後日(カード決済ではなく、到着後に振り込む。色々とバタバタしててだいぶ日が経って振り込んだのだが、その間催促など一切なし)、すぐにメールで商品についてどうだったか?のメールがあり、感じたことを返事するときちんとまた色々と教えてもらえた。
色々と強気だったり怪しかったりするんだけど、こういう誠実なところが大事なんだろう。
納豆だけではなく、斬新なビジネスモデルとしてみても色々と学ぶところが多いと思った。

まちの納豆よりも多少高いが、けっして高いものではありません。3個以上で買えるが、送料と代引手数料がそこそこかかるので、3個だけはもったいないので、近所の人とシェアしたりして、ぜひお試しを。

Text : masaei

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ
ツールバーへスキップ