• 食事情
  • 2016/12/29 05:00:47

福島県 会津伝統野菜 岩代伝統里芋

先日、ご紹介した福島県の会津伝統野菜 岩代地南瓜。

この南瓜を栽培されていた農家さんのところで、さらに!

代々、受け継がれてきた里芋をいただきました。

 

iwashirosatoimo-1%ef%bc%88%e6%9c%ac%e6%96%87%e7%94%a8%ef%bc%89

iwashirosatoimo-2%ef%bc%88%e6%9c%ac%e6%96%87%e7%94%a8%ef%bc%89

 

ダイナミックな根っこがたくさんついています。

 

少し土を落として洗って見ました。根っこもきれいに取りのぞいて見たところです。

 

iwashirosatoimo-3%ef%bc%88%e6%9c%ac%e6%96%87%e7%94%a8%ef%bc%89

 

蒸していただいてみることにしました。

 

iwashirosatoimo-4%ef%bc%88%e6%9c%ac%e6%96%87%e7%94%a8%ef%bc%89

iwashirosatoimo-5%ef%bc%88%e6%9c%ac%e6%96%87%e7%94%a8%ef%bc%89

 

うちでは、ここぞとばかりまで柔らかく蒸します。

その方が皮が剥きやすくなるからです。

 

iwashirosatoimo-6%ef%bc%88%e6%9c%ac%e6%96%87%e7%94%a8%ef%bc%89

 

いただきます!

こちらの里芋、その食感が素晴らしい!

肉質がきめ細かく、なめらかで。甘くて、醤油との絡みが抜群です。

里芋といっても、もはや、違う芋なのではないかと思ってしまう、

山形県の佐藤さんが作られている、甚五右ヱ門芋と、よく似た、食味です。

 

出逢えただけで、食すことができて、とても嬉しい里芋でした。

Text : warmerwarmer

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ
ツールバーへスキップ