• 食事情
  • 2016/9/2 05:00:49

鹿児島県 島みかん

熊本にほどちかい、鹿児島県阿久根町。知人がこちらへ出向いたので、と、この地域のお野菜を送ってくださいました。いろんな野菜があったのですが、おっ!と思ったのは、この小さな小さな、島みかん、です。

 

shimamikan_1(本文用)

 

ゆず、でもなければ、かぼす、でもなく。日本の柑橘類というのは、とても興味深いですね、地域によって、いろんなものがあります。特にここ九州では、鹿児島、熊本、宮崎、大分、あたりでの、みかんの在り方は独特だなぁと思います。

 

shimamikan_2(本文用)

 

どれだけ、小さいか、一緒に送ってくださった、もうひとつのおみかんと比べてみました(こちらも甘くて美味しかった!)直径で3センチないくらいの、小ささ。なんて、かわいらしい!

 

shimamikan_3(本文用)

 

半分にカットしてみてみると、じゅわーっと柑橘のいい香りが。地元では、イカやきびなごのお刺し身に絞ったり、焼き魚にしぼったり。そして酢みそなどにもいれるそうです。夏の間の、青い時期にしか味わえない、旬の香り。

 

shimamikan_4(本文用)

 

しぼって、ちょっといただいてみると、レモンのように刺激的なすっぱさではありません、島みかん、ということですから、みかんの少しすっぱいくらいの味、でした。うん、これは美味しい!と、折をみて、また自家製のポン酢を作ろうと思います。

Text : warmerwarmer

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ