• レビュー食事情
  • 2013/11/1 05:00:07

東京デザイナーズウィークのスペインパビリオン「TAPAS」展は人と食の接点の再発見があった

28年目を迎える国際的なクリエイティブイベントTOKYO DESIGNERS WEEK。今年はDESIGN、ART、MUSICの3本柱で展開するCREATIVE fesとなっています。スペインのパビリオンでは「TAPAS」展をたずねてみたところ、人と食の設定をデザインから再発見する展示がいろいろありました。

TOKYO DESIGNERS WEEKは神宮外苑の絵画館前広場がメイン会場です。いつもの広場が色とりどりの展示やテントで埋め尽くされています。

2013-10-27 20-44-19

パビリオンテントでは独立した展示が行われています。そのひとつがスペインパビリオン。日本スペイン交流400 周年を記念して、展覧会「タパス:Spanish Design for Food」をAcción CulturalEspañola (AC/E)の主催で開催。今、世界で注目を集めているスペインの「デザイン」と「食」というふたつのホットな分野がひとつになった展覧会。

2013-10-27 20-43-02

中に入ると大きなメインサインが登場。中央にあるワイングラスとその上にのっているパンは、もともとTAPASとは「フタをする」という意味で、バルでワインを供するときにワインのなかにホコリが入らないように、グラスの上にパンでフタをしたというTAPASの原点のシンボルという意味で展示されていました。

このTAPASの原点が展示のスタートです。

2013-10-27 20-03-18

日本でも人気のキャンディ「チュッパチャップス」は、ロゴをサルバトール・ダリがデザインしたことで有名ですが、もともとは子どもたちがキャンディで服を汚さないようにという工夫からデザインが考案されたのだそうです。

2013-10-27 20-26-37

この剣山(けんざん)のようなものはステーキプレート。鉄板と同時に針まで熱くなることで、食品の表面と同時に針に刺さった中身を同じように加熱しようというアイテム。見た目はちょっと怖いですが、いままで見た事のない新しいアイディアですね。

2013-10-27 20-03-58

世界のベストレストラン50の2013年1位に輝いた「カンロカ」で使っているという、冷たいアイスクリームが包まれた温かいブリオッシュを焼き上げるホットサンドメーカー。これから市販化を期待したいです。

2013-10-27 20-08-19

お箸を進化させて、同時に民主化もしようというこちらのアイテム。注目はお箸の端にありました。

2013-10-27 20-12-15

スプーンの先だけの部分です。割り箸に刺せるように工夫されているので、外食に行った時にこのスプーン先だけを持っていくと液体も残さずに食べきれるというわけです。

2013-10-27 20-12-58

こちらが刺した状態。日本だと器をもって口をつけて汁を飲む習慣がありますが、ヨーロッパだとマグのようなハンドルのない器を手で持って口をつけるという習慣が基本的にないので、こういうアイテムの発想になるのかもしれません。

2013-10-27 20-13-00

つづいて一見、ナイフとフォークに見えるこのアイテムはフォークにある穴にナイフを差し込む事で合体変身します。

2013-10-27 20-13-24

バラバラの二本の棒だと持ちにくいけど、組み合わせるとトングのように使えるというのも箸になれていない人には便利なんですね。

2013-10-27 20-13-32

このスプーンはクリップ付き。口にスプーンを運んだ時にハーブのフレーバーを楽しんでもらえるという工夫。料理に入れるとハーブの味が出過ぎる、でも皿に置いていては香りが遠い。そんなときに活用できるのだそうです。

2013-10-27 20-14-42

カジュアルな服でレストランに入った時に、こんな風に首から下げるとフォーマルになっちゃう紙ナプキン。プリントされたネクタイのデザインもいろいろあるようでした。

2013-10-27 20-21-04

以上、ご紹介している以外にも、これからの食がもっと楽しくなりそうな、人と食の接点をデザインから見直すいろいろな作品が展示されています。TOKYO DESIGNERS WEEKは11月4日までですよ。

2013-10-27 20-25-32

関連サイト:

TOKYO DESIGNERS WEEK

スペインパビリオン TAPAS展覧会 主催 スペイン文化活動公社

http://www.accioncultural.es/en/tapas_spanish_design_for_food (英語)

TAPAS展覧会のオフィシャル・アプリケーションの配布がiTuneとGooglePlayで行われています。

 

 

Text : motokiyo

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して食育通信onlineは一切の責任を負いません。

ページ上部へ
ツールバーへスキップ